2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

P34 テスト&オランダGP スクラッチ #07

 【16//2015】

ココ数ヶ月ずっと赤いマシンなので飽きてきましたw
なので今日はマシン撮影後に青いマシンをいじりました

IMG_7350.jpg
いやー新鮮w(・∀・)

要するに研ぎ出しですが、中目で時間切れ閉店です。
でも結構随所がトレンディエンジェルなのでタッチアップが必要です( ・´ー・`)
明日はタッチアップ~仕上げ目~ガラス~ワックスまで完了させたいです。


さぁこの後312T4のデカール貼りなので頑張るぞ!( ・`ω・´)

Category: P34 Test&DutchGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

P34 テスト&オランダGP スクラッチ #06

 【09//2014】

ウレタンクリア噴きました
IMG_6556.jpg

Category: P34 Test&DutchGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

P34 テスト&オランダGP スクラッチ #05

 【05//2014】

デカール貼り終えました
IMG_6513.jpg

保護と馴染ませのオートクリアです
IMG_6515.jpg

今日は多忙につきこれだけです。

AMCモデルズさん、データミスですかね。
IMG_6512.jpg
必要な部分だけカットしようとしていたらelfが潰れているのに気が付きました( ・ิω・ิ)アブネー
まぁこのelfは付属のその他GP用デカールにまだあったので事なきを得ましたが、特定仕様のための補正デカールが間違っているなんていうのは明らかにミスですのでメールにて指摘しておきましょう。

明日はウレタンクリアを噴きたいです( ・ิω・ิ)ガンバロー

Category: P34 Test&DutchGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

P34 テスト&オランダGP スクラッチ #04

 【04//2014】

各種ロッドはステン棒に置換します
IMG_6499.jpg

ファンデ白塗装です
IMG_6497.jpg

ピュアブルー塗装です
IMG_6502.jpg

ガンメタ&銀塗装です
IMG_6501.jpg
エンジンの銀塗装も行っています

半艶黒塗装です
IMG_6500.jpg

銀塗り分けです
IMG_6503.jpg

ざっくり仮組みチェックです
IMG_6504.jpg
Oh,No.(;◔ิд◔ิ)
途中で塗料切らしたのでボディだけ新品ピュアブルーを噴いたのですが、色味が違いますorz
それでなくてもムラがあり、全然納得いきません( ・ิω・ิ)ヤダネ

まぁとりあえずひたすらチェックはします
IMG_6506.jpg
テスト版はこういうシルエットになる訳ですね

ウィング裏の開口部はこうなります
IMG_6505.jpg

組めるとこはガシガシ組んで
IMG_6507.jpg

テイルランプをシルバー下地でクリアレッドをキャンディ塗装しましたが、失敗気味ですorz
IMG_6508.jpg

そしてP34組み時必ず忘れるメーターパネルの青塗装です
IMG_6509.jpg

で、青塗装やり直しました
IMG_6510.jpg
やっと均一になりました(・∀・)ヨカターヨ

今日はここまでです。
明日はいよいよデカール貼りです。
デカール貼り

乾燥中に銀メッキ塗装の下地噴き

デカール保護と馴染ませのオートクリア

銀メッキ塗装

まではやりたいです。
そして毎度毎度面倒臭いので後回しにしているエキマニを手掛けねばなりません
スジ彫り堂のセラフィニッシャーを愛用してますが、ホント排管全部のバリ取りが('A`)マンドクセ

Category: P34 Test&DutchGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

P34 テスト&オランダGP スクラッチ #03

 【03//2014】

テスト版フロントウィングにエッチングパーツを貼ります
IMG_6494.jpg
オランダGP版ウィングには同じバランスで開孔させ、エッチングキャッチピンを貼りましたが、撮影忘れました(;◔ิд◔ิ)

各エッチングパーツセットしました
IMG_6495.jpg
でもウィングステーはホワイトメタル製とあまりにも違うので、使用しないことにしました。
また、アンダートレイステーパーツも使わないことにしました。
他にもフロントウィングのスポイラーもレジンの肉薄で充分なので使いません。
最悪なのはリアウィングのガーニーフラップは加工の際にぐにゃぐにゃになって使用するにはあまりにも無様なので破棄しました(;◔ิд◔ิ)
あの長~いものを一気に折り曲げる技術というかツールが欲しいものです(・ิω・ิ)

その他パーツの表面処理を進めています
IMG_6496.jpg
研磨ツールとして最近はスジ彫り堂のヤスリボールを愛用しています。
静芯Ⅱ購入前は高速回転してパーツを溶かしてしまうため「全然使えねぇじゃんこれ」と思ってお蔵入りでした。
が、静芯Ⅱで低速回転で使用すると抜群の仕上がりになることが判明し、非常に重宝しています。
ヒケや押しピン跡の処理のために#400~#1000まで順にヤスリ掛けした後はサラサラの表面になります。
その後ヤスリボールの細目で研磨すると、同じ#1000目なのに製品開封時の様な艶が生まれ(というか艶が戻り)、塗装が食いつく最適な表面に仕上がる様です。
サフを使いたくない(使わなくても良い)時や、時短したい場合は重宝します。
ヤスリボールは中目(#600~800)と細目(#800~1000)がありますが、いかんせんスポンジヤスリやマジックヤスリ、面出しヤスリなど、目が荒いヤスリが沢山あるので、それらを使い切ってからマジックヤスリとヤスリボールだけに絞って、散在しているツールを整理していきたいですね(・ิω・ิ)

今日は多忙にてこれだけです。
明日もチマチマ、でも時短でどんどん制作していきます。

Category: P34 Test&DutchGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る