2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

312T4 ベルギーGP #01

 【23//2014】

412T2が何も進められないので製作依頼案件3台目を開始します
実は昨日届いて大まかなパーツチェックだけはしていました。
IMG_7121.jpg

あれ・・・?
IMG_7122.jpg

え、ちょ、ま・・・
IMG_7123.jpg



工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工!!!



フルディテールキットかよ!( ゚д゚ )



作った事ねーYO!!( ゚д゚ )



どうすんだ俺!( ゚д゚ )



まぁ・・・あれです・・・神様が与えたもうた試練です・・・



とりあえず説明書を一通り読破し、解らなくならない程度にパーツはまとめて塗装し、1番から順番にゆっくりとじっくりと作っていこうと思います。
いつかは作りたかったマルチマテリアルキット。
自分ではまだ買えないから指を咥えて「いいなぁー」と思っていたキットです。
依頼者様からお金を頂いてまで自分で作ることが出来る喜び、っつーもんがあります。
そこに感謝しつつ、頑張って2月の完成を目指します( ・ิω・ิ)

まずはいつものまとめです
IMG_7139.jpg


次に『磨き出し』=着色無し指定のパーツを研磨します
#800~1000ヤスリで平滑化⇒ワイヤーブラシ研磨⇒本業用金属磨きコンパウンド⇒洗浄
の工程で研磨していきます。

でも凸リベットだらけのモノコックはそれを活かすためヤスリがけは行わずワイヤブラシからいきます
IMG_7134.jpg

コンパウンド研磨しました
IMG_7135.jpg

洗浄していい輝きです( ・ิω・ิ)
IMG_7136.jpg
IMG_7137.jpg
ちなみにコンパウンドは専用のもので、どこでも売っているピカールではありません。

磨き出しパーツ全部研磨しました
IMG_7140.jpg
でもウイングフラップはまだ凹凸やワイヤブラシの傷跡が残っているので、再度平滑研磨からやり直します。

タイヤは特に手を加えなくてもよさそうな出来栄えです
IMG_7138.jpg
これだけ単品でも販売されているだけはありますね。


今日はこれにて時間切れ閉店です。
夕方に依頼者様から641/2が届いたので、明日はまずこの修繕を行いたいと思います。


え?


クリスマスイヴ?


なにそれ食えんの?


当店は(基本的に)年中無休です( ・ิω・ิ)キッパリ

Category: ③ 312T4

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

312T4 ベルギーGP #02

 【24//2014】

ピットワーク展示、つまりモノコックむき出し展示ならメタルパーツ使えという指示です
IMG_7141.jpg

が、気に食わないので置換して脱着可能に改造します
IMG_7142.jpg


が。


60分雪かき4回と緊急解錠4件でこれ以上一切何も出来ませんでした。


明日はちょっとは頑張りたいですが、全国ニュース通りの豪雪ですので、果たしてどうなることやら・・・

Category: ③ 312T4

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

312T4 ベルギーGP #03

 【12//2015】

412T2完成したので今日からこちらを再開します。

前回悩んだ末にカットして置換することにしたメタルモノコック底面を鏡面研磨しました
IMG_7209.jpg
実車に無いMFHのロゴは不要ですw
完成直前にビス部分も修復はんだで埋めて研ぎ出ししようかと思っています。

説明書の通りに順位組んでいきます
IMG_7210.jpg
思えば一昨年1/12を制作した際もこうやって説明書と共にUPしていました。

説明書左上のドリリングポイントを、ノギスとスコヤとけがき針で出します
IMG_7212.jpg
このあと1.0mm開孔させました。

どんどん組んでいきます
IMG_7213.jpg

エッチングパーツとの光沢もほぼ統一出来ています
IMG_7214.jpg

サクサク進みます
IMG_7215.jpg

いやいやいや、同じパーツ2個もありますやん・・・
IMG_7218.jpg

そしてこのパーツが存在しません
IMG_7229.jpg
実は研磨する前の最初のパーツチェックで無いことが判明していましたが、どうしようもないのでした。

ホイール先に組んでしまいました
IMG_7220.jpg

タイヤにハメ込みます
IMG_7221.jpg
毎回タイヤを先に組みますが、完成まで他のパーツと干渉しないことと、まとめるパーツBOXのセルがホイールの分空く利点があります。

フロントサスダンパー組ました
IMG_7222.jpg

リアサスダンパーも組みました
IMG_7223.jpg

ディストリビュータなども組みました
IMG_7225.jpg

フロントバルクヘッド一式です
IMG_7226.jpg

ミッションケース部です
IMG_7227.jpg

エンジン部も組みました
IMG_7228.jpg

段々指紋が付いてきて汚れてきます
IMG_7230.jpg
随時拭き取りながら組んでいきますが、極小パーツを無くしそうで怖いです( ・ิω・ิ)

メタルプライマを塗って塗装待ちです
IMG_7231.jpg
消火器2本は既に赤塗装済です。


今日は本業多忙や毎度雪掻き3回でここまでです。
明日は412T2を撮影してから、修復641/2と共に明日依頼者様へ発送します。
それにしても最近の雪はベタ雪でクソ重たくて筋肉痛が治りません( ・´ー・`)
いい加減超回復するインターバルが欲しいところです。
毎日毎日1R60分を3回も雪掻きしてヘロヘロですが頑張ります。

Category: ③ 312T4

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

312T4 ベルギーGP #04

 【13//2015】

ウィングフラップ3枚の細かいディンプルを切削研磨し直してから鏡面研磨し直しました
IMG_7233.jpg
切削で薄くなったスジ掘りとリベット孔も強化しています。

ルーバー組みました
IMG_7235.jpg
これは非常に楽しいです。

エッチング重ね張りしてブレーキディスクを作ってルーターに噛ませて回転させながら擦過傷を付けました
IMG_7236.jpg
右がBEFORE、左がAFTER、全然違いますね。

4枚全部施工しました
IMG_7237.jpg

前後ロールバー組みました
IMG_7238.jpg
フロントはステアリングシャフトとメーターパネルも付けました。
リアはキルスイッチ部などは未施工です。

プラパーツも組めるものは組んで今日は終了です
IMG_7239.jpg


今朝は6:30に緊急解錠で叩き起こされてから4連続出動で開店が14時でしたのでこれだけです。

って工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
昨夜メールで依頼者様から衝撃の一言を頂きました。

「あっ 312T4はサクサク進んでましたが勿論ビルヌーブでお願いします。」

いやいやいやいやいや!(゚д゚)
そりゃね!依頼者様が「こうして」と言われる通りのマシン作りますよそりゃね!(゚д゚)
でも312T4ですよ?(゚д゚)
ジョディ・シェクターのチャンピオンマシンですよ?(゚д゚)
しかもキットのベルギーGPはシェクターが優勝ですよ?(゚д゚)
当然シェクター仕様で作るものとばかり思っていたのでビックリしました( ・´ー・`)
でもまぁ伝説の3輪ドリフトやアルヌーとのバトルなど、ジオラマ(1/12でチャレンジしてパーツ欠損により頓挫中)作るなら迷いなくジル仕様で作りたい時もありますが。
既に接着済みのエッチングパーツ2枚がいつの間にか行方不明で泣きそうですが、頑張ってジル仕様で作ります(カーナンバー以外同じですけど)




ちなみに412T2の撮影は一枚も出来ていませんダメポorz

Category: ③ 312T4

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

312T4 ベルギーGP #05

 【14//2015】

そういや1/12で見本があんじゃん!( ゚д゚ )

そう思いついて引っ張りだしてきました一昨年製作中に頓挫した1/12タミヤ312T4
IMG_7240.jpg

黒塗装しました
IMG_7244.jpg

その他各種塗装しました
IMG_7248.jpg
まだありますけど極小エッチングパーツやパイピングとの兼ね合いがあるので一旦これで組み始めます

カウリングパーツの下地処理からファンデピンク塗装まで終えました
IMG_7247.jpg
明日ブライトレッド塗装し、赤滲み防止のためオートクリアで保護し、その後デカール貼りをします。

今日も緊急出動3件でこれしか進んでいません。

ちなみにバルケッタで購入した組み立て式集塵ボックスを使用しています。
今まで普通に使っていたんですが、切削ボディワークや研ぎ出しなどのルータ作業中に、極小パーツやエッチングパーツに当たるとピーーーン!と弾け飛ぶんです。
なんぼ気をつけて作業していてもそういう事はよくあります。
それがケース内壁に当たって内に留まれば良いんですが、というか、それを防ぐためにこれを購入したのですが、運が悪いと手を突っ込む孔から射出されて行方不明になってしまいます。
見つけられるケースもありましたが、見つからない物は半年経ってもまったく見つけられません。

で、いい加減あったま来たんで改造しました
IMG_7245.jpg
手を出し入れする孔の内径にピッタリサイズの、100均で売っているシンク排水口のゴムカバーをハメ込み接着しました。
これでもう安心だと思っています。
さすがに手首とゴムの小さな小さな隙間から射出する事は無いと思いますし、もし射出されそうになっても、ゴム片に当たってすぐ側に落下するので見つけやすいのではないかと思っています。


そして今日重大なページを見つけました。
MFHのページなのですが、なななななんと、エッチングパーツに不備があり完成できないとのこと。
正しいエッチングパーツを送付するらしいのですが、それが去年の4月以降の話。
そんで、この依頼者様が落札した同商品のエッチングパーツは恐らく不備があるままの物だと思います。
ただ、詳細が不明なので何のパーツがどう不備なのか解りません。
なのでMFHに(価格によっては有償で)正しいエッチングパーツの送付が今も可能かどうか質問しています。
というかメールでの質問しか受け付けていないので、どうなることか不明です。
ついでにブレーキペダルのステーも欠損していたので、これも有償でいいので欲しいことも伝えています。
私自身はMFH会員ですが、私が直接MFHから会員購入している訳ではないので一切合切ダメかもしれません。
が、僅かな期待をもって今日は就寝するとします。

Category: ③ 312T4

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る