2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

F138 フェルナンド・アロンソ #01

 【29//2013】

2013年、今年のフェラーリマシン作るよ!(゚∀゚)
IMG_1834.jpg

今年のデカールをヤフオクで(σ・∀・)σゲッツ!!したので作る。
IMG_1820.jpg
つっても本当はモスクワクラッシュした馬鹿可夢偉のF60に貼るやつ。
でもピレリのレインタイヤが存在しないから再現不可能なんだもの。
デカールだけ今年仕様で貼ったって現地は雨でインターミディエイト(レインかな?)履いてたんだから辻褄合わないもんね。
===↓こっから間違い===
つーかね、そもそも可夢偉がクラッシュした時のレインタイヤはブリヂストン製、しかもタイヤロゴが書かれておらず真っ黒です。
現在の供給元であるピレリへ配慮してのノーロゴなのでしょうが、デカールには銀色のピレリロゴが印字されています。
===↑ここまで===
もうむちゃくちゃですね。
TABUデザインはこういうところがどのデカールにおいてもダメダメです。

なのでここはいっそのことF138をセミスクラッチして制作するのだ!(゚∀゚)
スクーデリアロゴなど大きさが違う箇所は付属の2012を併用してきちんと作る予定。

いつもの様にバラバラにしてまとめて組めるとこまで組みながらバリ取り
IMG_1835.jpg

まずはノーズの化粧パネルを1mmプラ板を重ね貼りして作る
IMG_1836.jpg

骨格整形してから白パテ
IMG_1837.jpg

更に整形して仮組み
IMG_1842.jpg
スジ彫りの深堀りもやり、合わせ目消し箇所など必要なところは接着済み。

でも実車画像きちんと見ると先端がまだ長く、ステー形状も違うのでやり直し(´Д`)
仮組みしてバランスチェックしないで単体で作ろうとするからこうなるんだねー。
明日からチェックしながら頑張る。
当然のことながらリアセクションが大きく違い中身までの改造は無理(実車画像も無いし)なのでカウル開閉は不可。
いわゆるプロポーション重視である。
まだ誰もやっていない改造(だと思うの)で参考制作見本がなく色々ぶっつけ本番だが頑張ります。

Category: F138 (F2012 scratched)

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F138 フェルナンド・アロンソ #02

 【30//2013】

どんどん改造しまくりまクリスティ

色々実車画像を探しまくって、結局ドイツGP仕様にすることに決定(´∀`)
f138-03.jpg

パテ盛り
IMG_1845.jpg
IMG_1846.jpg

内部はプラ板で閉塞して穴埋め
IMG_1849.jpg
後で削り倒すので肉厚に埋めないとね。

カウルエンドの開口
IMG_1848.jpg
切り口はきちんと肉薄加工済。

ノーズ先端もパテ盛り
IMG_1847.jpg

リアウィング大改造
IMG_1850.jpg

輪郭整形
IMG_1851.jpg

スリット増やしたらいろいろ失敗して鬱orz
IMG_1853.jpg

フラップを1mmプラ板から自作
IMG_1860.jpg
右端がエンドフィン、細かいのが接合パーツ

接合部の接着
IMG_1861.jpg

フィン1枚目接着
IMG_1862.jpg

更に接合部接着
IMG_1863.jpg

フィン2枚目接着
IMG_1864.jpg

一旦接着が安定するまで放置
IMG_1865.jpg

アンダーフィン6枚接着
IMG_1866.jpg

サイズ合わせして整形
IMG_1867.jpg

実車見本はこれ
f138-01.jpg
f138-06.jpg

フロントウィングのフラップスリット追加しまくりまクリスティ
IMG_1873.jpg

実車見本はこれ
f138-05.jpg

フラップのフィンがダブルなので1mmプラ板で自作する
IMG_1852.jpg

0.5mm穴をあけまくりんぐ
IMG_1855.jpg

フラップのセンターフィンを切削
IMG_1854.jpg 

両端から8.0mmの位置にはめ込んで接着する
IMG_1856.jpg

バッチリ
IMG_1857.jpg

同様にトップフラップも施工
IMG_1858.jpg
凹み位置がまるで違うのできちんと加工。

バッチリ
IMG_1859.jpg
乾燥後に輪郭を整形すればおk

ノーズコーンにサフ噴いて乾燥中
IMG_1870.jpg
ついでにベッテル体をブラバムブルーで再塗装&ヘルメット整形サフ。

整形とサフを再度行い乾燥中
IMG_1868.jpg
IMG_1869.jpg
IMG_1875.jpg

エキマニカウル付近を整形してサフ噴いて仮組みして乾燥中
IMG_1877.jpg

実車見本はこれ
f138-04.jpg
f138-02.jpg

まだまだ整形を繰り返さないとダメだけどここで時間切れ閉店。
土日は法事なので何も出来ず。
義父亡くなってもう1年なんだなぁ。

Category: F138 (F2012 scratched)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F138 フェルナンド・アロンソ #03

 【02//2013】

1周忌終わって再開。

と行きたいところですが物凄く疲れが取れていないので途中でダウンorz

前回のうpし忘れ。
サイドダクトエンド部分の下地にプラリペアで盛りパテしていました。
IMG_1876.jpg

エキマニエンド部分を掘り込んで厚めにサフ噴いて乾燥中
IMG_1878.jpg

バージボードのスリット切り込んで分割
IMG_1880.jpg
IMG_1879.jpg

フロントウィング翼端板下部の形状が違うので修正
IMG_1881.jpg

これにパテ盛って、更にカウルの全部のパーティングラインが違うのでパテ埋めして乾燥中
IMG_1882.jpg
これを明日以降ヤスリ掛けで整形してからスジ彫りやり直しの予定。

色々整形乾燥中にカーボンデカール貼りまくろうと思ったけどどうにも集中力が無く断念しました。
残った集中力は本業にとって置かないとえらい目に遭いますので・・・

まだまだやること多くて先が見えませんが頑張ります( ・´ー・`)

Category: F138 (F2012 scratched)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F138 フェルナンド・アロンソ #04

 【04//2013】

ガシガシ研磨中です
IMG_1912.jpg

まだまだ整形して表面を均一なめらかにしてからじゃないとスジ彫り出来ないので頑張ります(´Д`)

Category: F138 (F2012 scratched)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F138 フェルナンド・アロンソ #05

 【08//2013】

あれから更にガシガシ削り倒してやっと段差が滑らかになりました
IMG_2370.jpg

リアウィングセンターのパーツ(何でしょうこれ、DRSの可動軸になっている様ですが)を改造します
IMG_2376.jpg
既に骨組み切削してゼリー瞬着で盛りパテです。

これを綺麗に整形して白塗装しました
IMG_2377.jpg
ピンボケしちゃいましたが、開口部は0.8mm、円柱部分はBMCカッターで面一仕上げしてます。
なんかきりたんぽみたいですなw

実車見本はこれです
racepictures.jpg
黒い棒状の部分は洋白線にしたほうがいいかもしれませんね。
基部の▲もエッチングを切削整形して追加したいところです。

フロントウィング翼端板に盛ったパテを切削し面を均一にします
IMG_2374.jpg

ドイツGP仕様の形状にカットします
IMG_2375.jpg

実車見本はこれです
img_3577.jpg
完成したら大きいサイズで同じアングルで撮影したい1枚です。
いつももっともっと馬鹿でかい画像を見ながらチェックし、この画像を見ながらドイツGP仕様にしています。

ピュアホワイトを噴いて塗膜をツヤツヤ均一にします
IMG_2371.jpg
IMG_2372.jpgIMG_2373.jpg

同時に赤と白の塗装パーツはすべて行います
IMG_2378.jpg
バージボードステーは妖精にかっぱらわれる前にカウルに接着してから白塗装しました。
乾燥したらカウルの新規スジ彫りを行い、それからルミオレンジ⇒レッドと順に塗装したいですがまた明日。

さてイタリアGP決勝スタートだ!今夜もいつものCS生中継とお酒で観戦!
あとイタリアGPのフロントウィングフラップ全然違ってワロタw

Category: F138 (F2012 scratched)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る