2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

F10 2013 フィオラノデモラン可夢偉 #01

 【04//2014】

ぜーんぜんウレタンクリア噴けないので今日からF10作ります( ・ิω・ิ)

当然AMC製のトランスキットです。
IMG_4449.jpg

下手くそな私でも上手に出来そうです
IMG_4452.jpg

パーツはエッチングのみですね
IMG_4451.jpg
シートベルト用サテンリボンもありますが、常時使用しているのでどうということはないです( ・ิω・ิ)

キットバラバラにして初期段階まで終えてまとめます
IMG_4450.jpg

ホイールのエアバルブがウンコ、しかもフロントしかありません( ・ิω・ิ)
IMG_4453.jpg

ロックナットをハメ込んでも実車には程遠いです
IMG_4454.jpg

実車がこちら
fiorano01.jpg

納得いかないので改造します
IMG_4455.jpg
プラリペアで盛った後モーターツールにぶっ指して回転整形します。

塗装して比較してみます
IMG_4459.jpg

いい感じ( ・ิω・ิ)
IMG_4460.jpg

コレを原型として型を取り、残り3つをプラリペアで複製します
IMG_4462.jpg

銀塗装します
IMG_4463.jpg
これをハメ込めばいいでしょう( ・ิω・ิ)

ブレーキダクト深堀りしました(左が施工後)
IMG_4457.jpg

各所ここまで組んでしまいます
IMG_4470.jpg
IMG_4469.jpg
IMG_4468.jpg
IMG_4471.jpg
IMG_4472.jpg
IMG_4473.jpg

説明書通りにエンジンカウルのFダクト部をカットします
IMG_4456.jpg

仮組みしてシャークフィンの位置決めをして瞬着固定接着します
IMG_4461.jpg

表面荒削りしてからパテ盛りです
IMG_4464.jpg
IMG_4465.jpg

硬化後整形中にカウルエンド部分が間違っているのに気付いたので修正しました
IMG_4466.jpg
IMG_4467.jpg

今日はここまでです。
明日も順調に制作していきます( ・ิω・ิ)

Category: F10 (2013 Fiorano)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F10 2013 フィオラノデモラン可夢偉 #02

 【04//2014】

インダクションポッド上のカメラは無く、代わりにタラコが乗っています。
fiorano02.jpg

キットのカメラ小を改造して整形してこうなりました
IMG_4475.jpg
もう少しサイズが大きい気がしますが、まぁ気にしないことにします( ・ิω・ิ)

スジ彫り強化とリベット部の開孔して白サフのあと白黒塗装です
IMG_4476.jpg

白塗装です
IMG_4477.jpg

黒塗装です
IMG_4478.jpg

各パーツ銀塗装とブレーキパッドの金+銀塗装です
IMG_4479.jpg

今日は多忙でここまでです。

先日売り切れ続出のMFH製エアバルブのことを書きましたが、何のことはない、卸先店舗が全部売り切れなだけでした。
で、MFHのオンラインショップで購入可能だったので1日にすぐユーザー登録して購入したら今日届きました。
IMG_4474.jpg
1/20用を4袋と1/12用を2袋(各@800円)買いましたが、1/20は全然足りませんなぁ( ・ิω・ิ)
まぁまた必要になったら買うことにして、ひとまず12台分作りますか。

Category: F10 (2013 Fiorano)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F10 2013 フィオラノデモラン可夢偉 #03

 【05//2014】

ここまで先に組みました
IMG_4480.jpg

基本、2012年までの可夢偉は応援してましたが、国民から資金を募金するという恐ろしいほどの馬鹿で愚かな行為をしてからは反吐が出るほど嫌いなので、可夢偉のマシンに対してカーボンデカールを使用する気はありません。
カーボンむき出しだらけの現代マシンはカーボンデカールを凄く使用するので原材料費が跳ね上がりますからね。
エッフェ製は¥700(税別)で、お徳用5枚セットだと更にちょっと安いですが(先日の再販で3種類注文しました)、それでも3枚弱使うので労力と費用が惜しいです。
アロンソマシンなどをディテールアップさせるならガッツリ使用しますけどねー( ・ิω・ิ)
なのでカーボンマットブラック塗装のみでいきます。

MFHエアバルブ設置しました
IMG_4481.jpg
こちらは1台あたり税込み¥300未満で簡単に仕上がりUPなので使用します。

タイヤはパーティングラインを切削しました
IMG_4482.jpg
ヤスリでの切削後ツールウォッシャーで溶解研磨して新品感を出していますが、最後に細かい目で研磨して1~2週走った感を出します。

フジミ製ラバータイヤはタミヤと質が全然違い、切削研磨が難しいです。
高速回転だとドロドロに溶けるが、低速だとズルズルになり均一切削出来ません。
逆に言えば色々な状態を再現(例えば新品履いたアウトラップの2コーナー手前でフラットスポットを作った状態も再現)出来るのでとてもいいタイヤなのですが、綺麗なトレッド面を出すには技が要ります。
しかし仕上がりが本物のタイヤに近い質感が出せるので面白いですね。
実際に本物の2006年のF1タイヤを見た時、溝なしBS以降のタイヤはタミヤ製で再現出来ない事を実感しました。
タミヤ製は新品状態か、かなり走行した状態しか選べません。

ホイールをはめ込みます
IMG_4483.jpg

サイドウォールロゴデカール貼りました
IMG_4484.jpg
バーコードはキット付属のロゴから切り取って貼りました。
赤いバーコード部分は正しくは黄色、両方共サイズが実車より小さめですが、雰囲気重視なので良しとします。

半ツヤクリアで保護しました
IMG_4486.jpg
この後トレッド面を研磨、そしてNOICEを加筆します


ボディ表面の修正です
IMG_4485.jpg
見落としていたリベット部の開孔やスジ彫り失敗箇所などを修正してから研磨しました

改めてファンデ白塗装です
IMG_4487.jpg

今日はここまでです。
明日はやっと赤塗装から始まり、デカール貼りまで終えられればいいなと思っています( ・ิω・ิ)

Category: F10 (2013 Fiorano)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F10 2013 フィオラノデモラン可夢偉 #04

 【06//2014】

やっとこさ赤塗装です
IMG_4503.jpg
今回は快晴の元の画像なのでブライトレッドを使用しました( ・ิω・ิ)

乾燥後にパールを噴きました
IMG_4519.jpg
どうやら実車は反射角度によってはメタリック掛かるようなので苦肉の策です( ・ิω・ิ)
遠目ではブライトレッド、近くで角度を付けて光を当てるとメタリック質が光ります。

今日はこれだけです。
明日はデカールを貼りたいです。

Category: F10 (2013 Fiorano)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

F10 2013 フィオラノデモラン可夢偉 #05

 【07//2014】

デカール貼り終えました
IMG_4520.jpg

今日は多忙でこれだけです。
明日は保護クリアを行いたいです。



あ!!!( ゚д゚ )


リア左翼端板のOⅢRロゴ取れてる!!!( ゚д゚ )


どこ行ったぁぁぁぁ!!!( ゚д゚ )






どうしよう・・・・ヤベ━━━━[;゚;Д;゚;]━━━━!!

Category: F10 (2013 Fiorano)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る