2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

BAR003 ジャック・ヴィルヌーヴ #02

 【10//2016】

スジ彫り強化、リベット部開孔、サスアームなどの接合部開孔、NACAダクト4ヶ所開孔、インダクションポッド深掘り、カウルエンド肉薄加工、段差処理、表面研磨まで終了しました。

エキゾーストダクト部も拡張深掘りしました
IMG_1863_201605101925474c5.jpg 
なんか宇宙人の顔みたいですねw

エキマニをメタルパーツから金属パイプに置換します
IMG_1861_201605101925447a1.jpg 
左右長さが違うのは、深掘り側の長さが違うためです

肉薄加工後に高温焼き付きさせました
IMG_1864_20160510192548893.jpg 
本物のイイ焼け色です(・∀・)

仮組です
IMG_1862_201605101925453a0.jpg 
まぁこんなもんでしょう(・∀・)

エッチングフィンはリベットモールドを開孔、ノーズ側も開孔させてリベット接合式にしました
IMG_1865_20160510192615965.jpg 
リアルです(・∀・)

瞬着だけではなく軸が出来たので結構頑丈になりました
IMG_1866_20160510192558606.jpg
イイ感じです

って前側の向きが逆なので直しまた(; ・`д・´)アブネー
IMG_1869_20160510192626411.jpg 

シャバシャバ瞬着を流し込みがっちり固定しました
IMG_1868_20160510192600806.jpg 

サイドダクトですが、モナコGPは閉塞されているのでクリアレジンで埋めて整形します
IMG_1867_2016051019261792c.jpg 

平滑研磨しました
IMG_1870_20160510192603fcd.jpg 
サフ噴いたらどうなっていることやら

参考実車画像です
bar_003_honda_manu-01_02.jpg 

インダクションポッド後部のフィンも軸を作って接着させます
IMG_1871_20160510192653504.jpg 

各種メタルフィンも同様に軸を作っ(ry
IMG_1872_2016051019263473f.jpg 

瞬着を流し込み、全部設置し終えました
IMG_1873_20160510192635f89.jpg 

ということでボディワーク終えました
IMG_1874.jpg 

プライマ噴き準備で時間切れ閉店です
IMG_1875_2016051019263883e.jpg 

明日と明後日は所用で営業しませんので、続きは金曜日からになります。


関連記事

Category: BAR003 MonacoGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks