2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

BAR004 ジャック・ヴィルヌーヴ #02

 【17//2016】

フィン各種が分厚いのが解せません
IMG_1933.jpg

肉薄攻撃食らわしました 
IMG_1934.jpg 

逆サイドも
IMG_1935.jpg 

エンドフィンも肉薄加工し、エキマニダクト肉薄拡大加工しました
IMG_1936.jpg 

モノコックのパーティングラインが無いので新規追加しました
IMG_1937.jpg

ブレーキダクト肉薄&エッチング貼って袋加工しました
IMG_1938.jpg 

リアウィングメインプレーンのスプリッターカットしてエッチングパーツ付けました
IMG_1939.jpg 

翼端板のフィンもサイドポンツーンのフィンも肉薄加工しました
IMG_1940.jpg 
左がBEFORE、右がAFTERです

リベット部開孔、スジ彫り強化、インダクションポッドも深掘り、段差処理、表面研磨などなど終えてプライマ噴きました
IMG_1941.jpg 

白黒サフサフ~
IMG_1942.jpg 

エキマニエンド部パーツはうんこなので使いません
IMG_1943.jpg 
いつもの様に金属パイプをカットして高温焼き付きさせて置換します


今日はこれにて時間切れ閉店です。
関連記事

Category: BAR004 JapaneseGP

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks